2010年01月28日

ハネムーン

前回にもかいたけど、ハネムーン迷ってます。

時期はもう彼にまかせるしかないけど、行き先。

どこにしよう?!

ハネムーンらしく豪華にリゾート?
今までいきたかったとこ?
二人で街歩く?
彼のいきたいとこいく?

それと方法。
ツアーにするかいつものように自分で手配するか。
まぁツアーといっても宿と飛行機のパックみたいなの。
ツアーってほんまにいったことないからどうしたらいいかわからん。
現地係員がお出迎え?
あ、そういえば姉上のハワイ挙式はJTBのパックやった。
自分でお金出してないからよく覚えてないなー

いきたいのは南米とか。
前から考えてたのはギリシャのザキントス島。
イタリアから船で渡れるしイタリアもありかな。
彼はヨーロッパの街歩きがいいらしい。

今日パンフレットみてたら、タヒチいいなぁと思いました。
イースター島もお金だせばいけちゃいそう。
ハネムーンのメッカやし。
たまにはベタでもいいかなぁ。

でもいろんなの自分で手配するのが楽しいし、リゾートはパックが
割安やろうしなーとかいろいろ考えます。

誰かアドバイスして〜
posted by あーさー at 22:00| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 結婚準備★ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月24日

マリッジリング購入☆

今日やっと結婚指輪を購入してきました。
5週間かかるので、受け取りは2月末。

昨日は2次会のドレスを決めてきました。

これであらかたオオモノの手配は終了。
ほっとしました。

ちなみに色とデザインを当てるクイズしようかと考えてるので
どんなのかはヒミツです。
ウエディングドレスは何人かに写メみせたけど〜

指輪は京都のブランド、俄です。
ずっと前から気になっていて、いろんなお店みにいったけど、
やっぱりつくりがとても丁寧でいい品だなと思って決めました。
友達だけでまわりに3人、俄の指輪してますけど、デザインは違います。たくさんありますから。
春の挙式にあわせて、『初桜』というものです。
ピンクダイヤでかわいいんです♪

カナダで友達になんで4月に結婚式するの?ときかれ、こたえにつまったんですが…。
出会ったのは冬だし、特に春に思い出はなく、しいていうなら彼のお誕生日が春ということくらい。
年度末・はじめでいろいろ忙しいからもう少し後にすればよかったかなと今は思うんですけどね。

目下の悩みは新婚旅行。
式を終えてそのままいくか、落ち着いてからいくか…。
彼に手配を並行してできるのかといわれましたが、旅行の手配は
慣れているからそんな心配はなし。
大変になったら旅行会社に頼めばいいし。
ただGW付近になるから航空券の心配あり。
もうとれないかも。
きわめつけは彼パスポートがない!
新居の問題もあるしなぁ…

まぁどうにかなる。
というかすべし。

とりあえず明日から働きます。
posted by あーさー at 20:33| 京都 | Comment(2) | TrackBack(0) | 結婚準備★ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月20日

ただいまです。

昨日カナダから帰国しました。

13時間ほどのフライトはひたすら映画みてました。
1時間ほどの成田→伊丹では寝てました。

疲れました。
実はいき熱を出したのです。
成田ではカードラウンジで寝させてもらいました。
彼が見送りにきてくれたのですが、私が寝てる横で読書してました。
なんせ9時すぎについて、夜7時の便でしたから時間たっぷり…

感想?

楽しかったですよ。
思ったほど寒くなかったし。
ナイアガラ・フォールズとオタワ雪降って結構寒かった(−7℃くらい)けれど、トロントでは雪も降らず気温も2℃くらいであったかかったです。
日本は寒かったみたいですね。

@カナダ全体の感想
移民の国ですね。私たちもあまり観光客と認識されないかんじ。
トロントの銀座みたいなとこのグッチで「あなたは旅行者?それとも住んでるの?」ときかれました。
英語とフランス語でいろんな表示があるバイリンガルなかんじが新鮮でした。
そして男性がジェントル。
ドアは常にあけてくれます。いいかんじ〜

Aナイアガラ・フォールズ
滝はほとんど凍ってました。雪ふって寒かったです。
顔が痛いかんじ。
滝自体はイグアスの方が迫力あると思うけど、凍った滝はとても幻想的で。
樹氷もきれいでした。
カナダ人にこんな時期にいくなんて酔狂だといわれたけど、いろんなアトラクションやってないけど、よかったです。

Aオタワ
首都です。美しい街でした。雪で余計きれいでした。
国会議事堂は芸術的でした。
図書館の美しさは圧巻でした。
カナダいってオタワいく人少ないかもですが、訪れる価値ありです。
時間があればリドー運河でスケートしたかった…
ちょうど観光した日オープンしてました。

Bトロント
大都市です。高層ビルが立ち並んでます。
買い物しかしてないんですけど…
土曜日に地下街はクローズしてました。
大型モールはあいてたけど。
いつ儲けるんだ…
といっても日本以外で土日お休みのお店結構ありますよね。
フランスも日曜は商店休みだったり。

英語圏を旅行したのって、実はカナダがはじめてです。
シンガポールとハワイを例外として。
だからなのかな、言葉がわかるのって私にとって旅の興奮を
下げるようです。
私ぺらぺらではないけれど、旅行に困らないくらい英語はわかります。
街の表示やお店の人のいってることがわかるんです!
チュニジアやブラジルで英語わかる人必死に探してなんて
苦労したけど、旅はそれがいいんです!

それに気づきました。
「言語がわからない」
それが私の旅には必要みたいです。

そんなカナダ旅行でした。

posted by あーさー at 00:53| 京都 | Comment(2) | TrackBack(0) | 旅のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月10日

極寒の地へ

明日からカナダいってきまーす♪

まだ準備できてませーん。

明日は5時半にMKタクシーがきます。早朝です。

今日は午後ずーっとお料理してました。

1週間お留守番の父上の晩御飯作りました。
正直、疲れました…

私は段取り悪いので、余計に時間かかってしまいました。

そして今はストーブの上でカレーごとごと煮てます。
これで終了!

煮豚作ったし、しょうが焼きやいたし、つばすやいたし、お味噌汁作ったし、他にもこまごま。
こんなにいろんな料理一気に作ったのはじめて〜

とりあえず用意していってきます。

では手(パー)
posted by あーさー at 21:25| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月08日

ブキヨウナワタシ

私ってつくづく不器用やなぁ、と実感する毎日です。
何かを作り上げる、ということが苦手なようです。

毎日お料理してますが、信じられない失敗よくします。
レシピ通りの分量で作ってるのにおいしくない、とかザラです。
恥ずかしすぎて昨日まで誰にもいってなかったけど、片栗粉と重曹間違えて作って全部捨てたり。。。はじめてつかうわけでもないのに…

一人暮らしのとき、一応料理してました。簡単な手抜き料理ばかりですけど。今はキッチンも広いし、器具もちゃんとあるのでレシピみて作れそうなの試してます。昨日はさばをはじめて調理しました。お魚グリルはじめてつかいました。
お味噌汁をほぼ毎日作ってて、父に「上達したなぁ」といわれました。バロメーターかも。

かぎ針編み、相変わらずうまく作れないんです。
小物入れになるかごを編もうとしてるのですが、何回やっても
コースターになるんです。母が編んだのとは大違い。
編み図もよめるし、その通りにやってるんだけどなぁ…。

ビーズ細工もなかなかうまくできないしなぁ。
うーん…もってうまれたものなのかしら。

まぁめげずにやってます。やるっきゃない。

こんな私の得意なことっていったいなんでしょうか・・・
posted by あーさー at 13:52| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月07日

語ってみよう、お国のこと。Aスリランカ

次は中国、とかいっておきながらスリランカです。

おもいつきです。

スリランカは一人でいったのではありません。
社会人2年目に友人と二人で早めの夏休みで7月にいきました。
フィリピンのボランティアで知り合った友達で、
今はインドネシアで青年海外協力隊してます。

スリランカはインド洋にあり、インドの下にある島国です。
海がきれいです。
でも7月は雨季です。
とてもじゃないけど入れません。
すんごい高い波みました。
TSUNAMIの記憶も新しいですよね。

私たちがいったときは、ちょうど津波の翌年あたりで
観光客がこなくて困ってると現地の人が嘆いてました。

そういえば、エジプトにいくつもりでガイドブックまで
買ったのに、チケットとれずにスリランカいくことになったんでした。

スリランカは小さい国ながら世界遺産充実してます。
詳しくは私の旅行記みてください(宣伝)。

私の旅には珍しく、ほとんど日本で予約していったし
結構お金つかいました。
でも結構ハードでした。
友人も「あんな旅はもう無理。あーさーと一緒だったからできた」
といっておりました。

だってトゥクトゥクでコロンボからキャンディまで移動したんだもの。
白いかばんは灰色に、鼻水も黒くなった…
おそるべし排気ガス。

東南アジアとか結構空気悪いんですよね。
そういえばブルガリアの首都ソフィアでも空気悪い、という印象が強いですし。

私たちはここで優しそうな現地人に軽くだまされかけるのですが、
ホテルの人たちがすごく親身になってくれて。
とある女性は私たちに、女性であることがどういうことか、どう気を
つければいいか、なんて力説してくれました。

そうそう、アーユルヴェーダ体験しました。
シーロダーラといって額に熱い液体流すのとか、葉っぱ風呂とか。
本当は何日も滞在して受けるものだけれど。
気持ちよかったな〜
なんといってもその後のフレッシュフルーツジュースのおいしいこと。

そう、東南アジアは南国果実、最高〜

あんまり人がいかないとこで、でもある程度のレベルを求める人には
スリランカ、いいと思います。
あ、情勢には注意しなきゃですけど。
お金出してちゃんとホテル泊まればある程度のクオリティは確保
できるし、辛くないカレーもあるし、海も山も世界遺産もあるし。

ぜひみなさまどうぞ揺れるハート
posted by あーさー at 00:08| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月05日

新シリーズ?語ってみよう、お国のこと。@シンガポール

私が今まで訪れたことのある国について語ろうかと思います。
まぁ旅行を振り返るのと、旅行者の視点でみてみようかと。

いや、たいしたことはないです。
つぶやきです。

今まで20数カ国いってますので、そのくらいで終わります。
いや、途中であきるかも(笑)。

さて初回はシンガポール!

なぜかというと、初めて訪れた国だからです。
高校2年の修学旅行でいきました。

私は当時普通科の英語系クラスに所属しておりまして、
他の生徒はTDLと尾瀬なんですが、うちのクラスだけシンガポールいきました。
(だから英語話せるの?と思われがちですが、高校で勉強しまくった
反動で大学ではほとんどやらず。社会人になって独学で勉強しなおしましたあせあせ(飛び散る汗)
積立金も違いました。確か12万円でした。

ただの観光旅行ではなく、研修旅行という位置づけなので
現地の中学校と交流したり、1日ホームステイなどありました。

飛行機でついてから、海鮮レストランみたいなとこでまず
シンガポール初のお食事、夕食でした。
エビみたいなおっきなの食べて満足したの覚えてます。

シンガポールの思い出はとにかく蒸し暑い!でしたね。
太陽は照りつけるし、むしむしむしむし。
その後フィリピン、スリランカもいきましたが、東南アジアはその理由から敬遠してます。。。

ホームステイは中国系の方のおうちでした。
そもそもシンガポールは中国系(華僑)とマレー系の方々が
マジョリティなのですが。
広めのマンションでした。一軒家は金持ちのみらしい。
そして当然ながらお風呂にバスタブはなし。
だだっぴろいバスルームにぽつんとシャワーがありました。

1家庭二人が泊まりましたが、その夜はごちそうで親戚の人やら
いっぱい集まって歓迎してくれました。
翌朝、人生初の豆乳体験。なんかあげぱんみたいなのと
一緒に出されました。
あまりにまずくてのめませんでした。
このことが尾をひいて、相当長いこと豆乳のめませんでしたね。

交流した中学校では、浴衣きてみせたり、逆に民族衣装着せて
もらったりしました。
覚えてるのはそれくらい。
きっといろいろしたんだろうけど(笑)。

自由時間もありました。グループでまわりました。
インド人街でめちゃくちゃ甘い砂糖菓子食べました。
中国人街でスカーフみたいなの買いました。
最後にチャイナドレス買いました。

あ、そういえばマーライオン!
もちろんみましたよ。
感想は、世の方々がおっしゃるとおりです。わーい(嬉しい顔)

そしてドリアン。
気分悪くなる子たち続出。
私は結構平気でしたね。
南国フルーツおいしかったぁハートたち(複数ハート)

初めての外国、十分エンジョイした気がします。

あの頃の気持ちでこれからも旅したいものですモバQ

次は中国かな〜
2回目に旅した国やし。
posted by あーさー at 00:32| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月03日

トルコのベリーダンス

昨日NHKの番組でスピードの上原多香子ちゃんが
トルコにいってベリーダンス習ってました。

私、スピードでは一番彼女が好きなんですよね〜
だって超かわいいじゃないですか!タイプです黒ハート(笑)
外国人でいえばキーラ・ナイトレイです。

私が今習っているベリーダンスはエジプトのなんですが、
はじめてみたのはトルコなんですよね。
大学生のとき2回トルコにいきました。
そのとき感じるものがあって、東京で社会人1年目のときに
ケイコとまなぶで教室探して、習い始めました。

たかこちゃんがトルコで楽しそうにしてるのみて
私も思い出しました。
あの番組のとおりですよ。
トルコの人々はどこででも踊ります。
私もカッパドキアで知らない人の結婚式の二次会みたいな
ディスコで踊りました。
ベリーダンスとか関係なく、とにかく音楽あれば踊るんですよね〜

海外いって思いますが、結構そういう国多いです。
日本人ははずかしがっちゃうんですが。
スリランカで夜中とまってるホテルの人にクラブ連れて
いってもらったけど、一緒にいた友人は踊らず、私ひとり
のりのりだったような。
ベリーはじめてから結構そういう場でも気後れしなくなりました。

旅好きやけど超インドアな私のおもいきった行動でした。

東京戻ったらまた踊るぞ〜〜〜
posted by あーさー at 21:34| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ベリーのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

着付け習います★

新年の抱負にかかなかったけど、
結婚までの時間がある間いろんなことやろうと思ってます。

ずっとやろうかな、と思ってた着付けを習うことにしました。
日本女性として着物はちゃんと着付けできるようになりたいと
思ってました。
でもお茶やお華もそうだけど、日本の伝統芸術って敷居が高い
かんじですよね。
それで気後れしてたんですけど、仕事もやめて時間あって
花嫁修業してるわけだからと。

先生は近所のおばさまです。
もう20年のおつきあいです。
多彩な方で私の結婚式の為にウエルカムベアからアクセサリから
作ってくださってます。
ビーズ細工も得意で教えてもらってますが、不器用な私はさっぱり。
おばちゃんみたいに器用になりたいひらめき

4月に山口の友達の結婚式があります。
そのときにおばあちゃんの形見の小紋を自分で着付けるのが目標です。

まずはうちにある母の着物をつかって練習して、
そのうち自分のお金で買っていきたいなぁと思います。
昨日入門本買いました。
私は知識からいれて実践するタイプなので。
おばちゃんもわかっていて、第1回は着物のいろんな用語を
説明してもらいました。

4月までの間、いろんなことがんばりますexclamation
posted by あーさー at 21:23| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月01日

抱負かいてみます。

2010年の抱負!

@お料理上手になる
→レシピなくても食材あればすいすい作れるように
A手作りする
→かぎ針あみをもっと発展させて生活小物を作る
BTOEICスコア900突破
→独学で勉強続けて900めざし、英会話力も鍛える
Cフランス語検定4級合格
→独学でできるところまでがんばる

このブログのキャンペーンにのっかってみました。
デジタルTVあたるといいなグッド(上向き矢印)
posted by あーさー at 19:20| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。